日記

2021-09-18 15:21:00

犬の散歩中に出会った雲龍

2ヶ月くらい前に息子と愛犬雷太の散歩に

行った時、出会った雲龍です。

 

DDD6B4FA-832B-431A-9EAB-52BB04586CA3.jpeg

 

 

F789E36E-F4B3-4CB4-B5F6-0F820F7CD296.jpeg

 

 

下に広がっているのが民家なので、どれくらい大きいかわかると思います。

 

息子も見て、『おおッ龍やん!!』とビックリしてました。

ありがたい出会いに感謝です。

2021-09-09 22:14:00

龍神様との出会い

この話は2019年4月27日まで遡ります。

この日、金立の徐福の里でのイベントで

なつレンジャーショーをすることになり

ました。

 

この時期、息子はなつレンジャーの悪役の

兵隊役で出させて頂いて、演じていました。

 

その時のイベントで出会ったのが、日幸知さん

でした。

龍の絵を描いていらっしゃる方で、神社に奉納

されてるくらい、すごい方です!!

 

30分くらい悩んだ末に購入したのが、この龍で

した。

472423AE-BE2A-4B61-A1E1-11AB42096846.jpeg

 

 

今も施術室の東側に飾っています。

 

この年の8月、何故か武雄神社に行きたくなり、御朱印を頂きに行きました。

駐車場に着いた途端、何かワクワクした感じがし、そのまま夫婦杉を妻と

通って、本堂に。

少し長い石段を登ると徐々に鳥居が見えてきて、ゆっくり本堂が見えてきます。

6A34EFA0-AD02-4C67-A64E-CD0DD819F913.jpeg

4EB534EE-4BF6-417D-AED5-F653F0AEA90A.jpeg

 

 

上まで登った時、本堂の上の空に雲龍が現れました。

11120528-2D6E-49F3-8903-802EEF9B268B.jpeg

 

実は整体のお客様で、色々お世話になっている神御をされている方に聞いてみたところ、

雲龍は龍神様が挨拶に来られたとのことでした。

たまに器を先に手にすることがあるそうです。

僕は日幸知さんの龍の絵が器だったらしく、今その絵に龍神様が移られているとのこと

でした。

 

信じるかどうかはあなた次第です!!

ですが、僕はその後、雲龍を観ることが多くなりました。

それをご紹介していきます。

 

 

1