スタッフ紹介

藤井 文夫(文ちゃん)
整体療術師

藤井 文夫 (ふじい ふみお)

 ニックネーム:文ちゃん

 

長崎県長崎市出身 1974年生まれ

妻と子供の4人暮らし

趣味は

学び探し、読書、三線、

です

 

 今現在は院での仕事以外に

佐賀市内の2つのこども園さんとフリースクール事業者さん

のところへお邪魔させて頂き、発達のアプローチを行なって

います。

そして令和3年4月より

『長崎インクルージョン子育て支援センターにこっと』で理事

をさせて頂くことになり、毎月1〜2回ほど長崎の方で0〜2歳

のお子さんを見させて頂くことになりました。

 

 

 

 

はじめまして、久保田町で整体院をしております

 

 整体療術師の藤井と申します

 

高校卒業後から始めた実践空手をやってる中で

体のメンテナンスや筋肉のケアに興味を持ち

整体師になることを決めました

 

H20年に久保田町でふじい整体療術院

を開業して筋膜リリースを中心に

身体の調整をさせて頂いております。

 

 

H26年から息子の発達の凸凹をきっかけに

発達支援コーチの資格を取得し

多くの方に原始反射と発達のつながりを知って

早い段階で原始反射の統合を受けて頂きたく

H30年6月より院で

原始反射の統合をスタートさせました。

 

発達の凸凹で学習や日常生活に

お困り感(『できる』『できない』の差が極端に大きい)

のあるお子さんや大人の方の発達のサポートをしております。

 

特に大人の方は『心のブレーキ』があります。

原子反射の統合が進んで使える身体を得ても

過去の嫌な経験などで心のブレーキがかかり、

前に進めないことがあります。

その生きずらさを軽くして少しでも前進して頂くため、

コーチングと心理学を使って

心のブレーキを緩めるサポートもしております。

 

 

今では7ヶ月の赤ちゃんから50代の方まで

幅広く発達のサポートをさせて頂いています。

 

 

今は原始反射でのご縁で障がい者支援センターSAKURA様で

ブレインジムのエクササイズを使った運動教室を

させてもらっております。

 

2020年からは、保育園やフリースクールで

原子反射のおはなし会や出張統合セッションをさせて頂き、

不登校のお子さんの原子反射統合セッションを行っております。

 

当院は佐賀初の原始反射統合の整体として

 

日常生活に凸凹のあるお子様・大人の方の

発達のサポートをおこなっております

  

  

人の身体の状態は一人一人違います

お客様の今の身体の状態をしっかり説明させていただいて

体の状態にあったアプローチをさせていただきます

どうぞよろしくお願い致します

 

子供と大人の夢を未来につなぐために

 

 

 

 

健久整体療術師会認定 整体療術師

・筋膜リリース

・原始反射統合セッション

 

 □一般社団法人 ここ・からだ認定

初級発達支援コーチ

 ・ブレインジム

101 ビジョンサークル OBO 

・リズミック ムーブメント トレーニング

レベル1

・ビルディング・ブロック・アクティビティ(BBA)

 

 □一般社団法人 ナカメ式足指バンド倶楽部認定

ナカメ式足指バンド装着士・装着講師